ロケーションフリー 海外出張での強い味方 海外で自宅のTV、録画が見れる!

これはもう手放せません!ロケーションフリー実体験レポート 中国で日本のテレビを見る!

ロケーションフリー

 

 

 

 

 

 

私は出張で中国に行く事が多く、

1度行くと2~3週間 は、滞在します。

 

そこでの不満の一つに、日本のテレビを見ることが出来ない

といったものがありました。

 

いろいろと探しまわった結果、

VULKANOFLOW / アイオーデータ(販売)

という、ロケーションフリー機器に出会いました。

 

ロケーションフリーとは

ネットワークを通して遠隔地でテレビを視聴できる

ようにするための製品群をいいます。

 

どの様な仕組みになっているかと言うと、

わたしの購入したVULKANOFLOWを例に説明しますと、

 

自宅のHDDレコーダーにVULKANOFLOWを接続

VULKANOFLOWにはWiFi機能が内蔵されていますので、

自宅のWiFiと通信します。

 

そうすることにより、外出先から、PCやスマートフォンで

自宅のネット環境にアクセスすることで、

自宅のHDDを操作、視聴することが可能となります。

 

テレビの画像をHDDに切り替えると、リアルタイムのテレビ番組を

視聴できますよね。

よって、このVULKANOFLOWを設置すると、

 

1)テレビ番組をリアルタイムで視聴できる

2)自宅のHDDで録画した映像を見れる

3)自宅のHDDを遠隔操作(録画予約などを外から出来る)

 

ようになるんです。

詳細はこちらをチェック

 

VulkanoFlow

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のVULKANOFLOWのソフトをダウンロードしたPCから見た画像

が上です。

 

右にあるリモコンを操作することで、

外出先からでも、まるで家でHDDを操作して視聴している

かの様に、テレビを見たり、録画した番組を見たり出来ちゃいます。

 

実際に中国から視聴してみると、

中国では、ネット環境があまり良くないので

その環境によっては、ときどき回線が途切れたりしますが、

充分許容範囲でした。

 

何より、HDDに取り溜めたドラマが見れるのが

うれしい限りです。

 

あと、このロケーションフリーは、

外出先でなくてもいいわけで、家の中でテレビが無い部屋でも

PCやスマホで視聴できちゃうのも、いいです。

 

さて、私が使用しているVOLKANOFLOWは、

海外製でアイオーデータさんから販売しているのですが、

サイトを確認したところ、完売 となっていました。

 

調べてみると他のメーカーからも出ていました。

 

ソニー

調べたら、ソニーが元祖の様です。但し、こちらも現在は生産完了の様です。

アマゾンで中古品であれば購入可能です。

ソニー公式サイト

SONY ロケーションフリーベースステーション LF-PK20

中古価格
¥4,500から
(2014/7/27 01:03時点)

 

 

COSTEL

これは、めっちゃ安いので、本当に大丈夫か?と疑いたくなるほどです。

定価はそれなりの価格なので、デザインに難ありで、安くなっているのでは?

COSTEL公式サイト

COSTEL JAPAN インターネット映像通信システム WiTV CVS150-CA

新品価格
¥2,180から
(2014/7/27 01:15時点)

 

FunTV

こちらは、そこそこの値段なので、デザインなども

まあまあいい感じです。

それと、こちらはカメラが付いていて、カメラをセットすれば

外出先から部屋の様子を監視することが出来ます。

 

出張の多い方には、ぜひ!

おすすめです。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket

1 comment for “ロケーションフリー 海外出張での強い味方 海外で自宅のTV、録画が見れる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です