サッカー日本代表の日当は1万円!

サッカー日本代表選手の気になる報酬

サッカー日本代表

 

 

 

 

 

ワールドカップのブラジル大会では、予選敗退と

満足の行く結果を残せなかった、日本代表ですが、

ワールドカップでどのくらいの報酬を

協会から支給されたか、気になりませんか?

 

ブラジルW杯日本代表選手への報酬は以下の様に決められていたようです。

(一人あたりの金額です。)

 

日当(練習や試合、移動などの活動で受け取る報酬)・・・1万円

勝利・・・ 300万円

引き分け・・・ 50万円

決勝トーナメント進出・・・ 600万円

優勝・・・ 6000万円

 

推定年収数億を稼ぐ選手たちの日当が、

1万円とは、驚きですね。

 

ちなみに    香川真司選手 推定8億4000万円

本田圭佑選手 推定7億7000万円

長友佑都選手 推定5億2000万円

 

でも、勝利すれば300万ですからね、

仮に2勝して決勝トーナメントに進めば、

1200万貰えてたってことですね。

完全な成果主義なんですね。

 

ブラジルW杯で、選手たちが受け取った報酬額は

では、今回のブラジル大会で実際に選手たちが受け取った

報酬額は、いくらだったのでしょうか。

 

2敗1分でしたので、引き分けの報酬で 50万円

5月のキャンプインから大会終了まで約1カ月の拘束で日当が 30万円

合計 約80万円

 

以上の様な結果だったようです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です