「ルーズベルト・ゲーム」 工藤公康の長男が、ピッチャー役で出演

「ルーズヴェルト・ゲーム」

TBS 日曜よる9時に放送されているドラマです。

あらすじ

経営危機に直面している中堅部品メーカー「青島製作所」。

リストラを推し進める社長の細川(唐沢寿明役)は、
リストラ案の1つとして青島製作所の所有する名門社会人野球部の廃部を提案する。

会社の存亡と、名門野球部の廃部を賭けた攻防戦を描いたドラマ。

 

原作 「ルーズヴェルト・ゲーム / 池井戸潤」

 

キャスト

唐沢寿明(青島製作所 社長)

江口洋介(青島製作所 専務)

壇れい(青島製作所 社長秘書)

石丸幹二(青島製作所 総務部長兼野球部部長)

児島一哉(アンジャッシュ 青島製作所 営業部長)

山崎努(青島製作所 創業者 会長)

 

皆さんは、このドラマに元プロ野球選手で現在野球解説者、

評論家として活躍している工藤公康の長男が出演していることをご存じだろうか。

 

工藤公康

出身地 愛知県豊明市

出身校 名古屋電気高等学校(現;愛知工業大学名電高等学校)

1981年ドラフト6位で西武ライオンズ入団

西武、ダイエー、巨人の3球団で日本シリーズを制覇。

2010年(47歳)まで現役投手として投げ続けた。

2012年からは、野球解説者、評論家に転身し、現在も活躍中。

 

家族構成 妻、子供(2男、3女)

長男 工藤阿須加(22歳) 俳優

長女 工藤遥加(21歳) プロゴルファー

 

パパは元プロ野球選手、長男が俳優、長女がプロゴルファーなんて、

すごい家族ですね。

 

で、今回「ルーズヴェルト・ゲーム」に出演しているのが、長男の阿須加。

工藤阿須加

工藤阿須加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役がらはなんと、青島製作所野球部ピッチャーと言うから、

話題性充分ですね。

 

しかし、当の本人はプライベートでは、

野球経験は無く(親がプロ野球選手なのに、信じられませんが)

テニスが得意でプロを目指せる腕前だそうです。

 

ルックスも良く、今回このドラマの出演で、人気に火がつきそうですが、

あまり注目はされていなかったのですが、有名なドラマに幾つか出演しています。

 

「理想の息子」(デビュー作)

「八重の桜」

「ショムニ2013」

 

今後、大注目の俳優ではないでしょうか。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です