割れないシャボン玉の作り方!石鹸水の中にXXを入れるだけ!

超簡単!割れないシャボン玉の作り方

シャボン玉

 

 

 

 

 

 

 

マサカメTV(NHK/土曜18:10~18:42放送)で紹介していた

割れないシャボン玉の作りかたです。

超簡単で、かなり楽しめちゃうので、ぜひお試しを!

 

作り方は簡単です。

石鹸水の中に砂糖を入れるだけ、それだけです。

簡単ですよね。

 

番組で紹介していたレシピは以下の通りです。

台所用洗剤 20ml

水 200ml

砂糖 60g

 

手作りシャボン玉のコツ

番組では、手作りシャボン玉のコツも紹介していました。

1)ストローの先端を花のように切り広げる

切り広げたストロー

 

 

 

 

 

2)ストローの途中に空気穴を空ける

飲み込み防止

 

 

 

 

 

 

こうすると、飲み込み防止になるそうです。

 

この割れないシャボン玉をスタジオでも実践!

 

手のひらで弾むシャボン玉1

 

 

 

 

手のひらで弾むシャボン玉2

 

 

 

 

 

 

 

なんと手の平の上にのせても割れない!

ポンポンと弾ませることが出来ます。これは楽しそう!

隣の人にパスすることも。 どれだけ続くかゲームなんかもできちゃう。

 

割れないシャボン玉、その原理は?


でも、どうして石鹸水に砂糖を加えただけで、シャボン玉が割れにくくなったのでしょうか?

それは、

通常のシャボン玉は、シャボン玉になった後、シャボン液の水分がすぐに蒸発してしまい、形が保てなくなり、すぐに割れてしまう。

しかし、砂糖を水に溶かすと、水の分子を砂糖がつなぎ止め、蒸発を抑えるのだそうだ。

だから、割れにくくなる!

割れないシャボン玉原理

 

 

 

 

 

 

なるほど!

 

簡単に作れて、けっこう楽しめちゃうので、ぜひやってみて!

 

関連サイト

川原で無料で出来る究極の遊び、ロックバランシング

 

スポンサーリンク

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket

1 comment for “割れないシャボン玉の作り方!石鹸水の中にXXを入れるだけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です