インスタントラーメンがまるで生麺に!超簡単な裏技とは!

Pocket

即席麺をもっちもちにおいしくする裏技とは!?

ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタントラーメンもこうすれば

本当においしくなるという究極の技を

ためしてガッテン(NHK/毎週水曜日午後8時放送)

で紹介していました。

 

まず、がってんがやってきたのは、

手延べラーメンが売り物の中国ラーメン店

 

ラーメンをもっちもちにおいしくする

魔法の粉があるらしい

ためしてガッテン即席麺魔法の粉

 

 

 

 

 

 

 

この粉を入れたらラーメンにコシが出るし

味もおいしくなるのだとか

ゆで上がった麺もつやっつや!

 

魔法の粉とは、いったい何?

 

それは、「かんすい」 といって

現在は合成のものもあるが、

もとは、天然の結晶なのだそうだ

ためしてガッテン即席麺粉結晶

 

 

 

 

 

 

 

スタジオでは、中国のかたが命だといっていた

これを入れたインスタントラーメンを試食!

 

「ラーメン屋さんのラーメン!」

「すごいおいしい!」

「普通のインスタントラーメンとは全然違う!」

「歯ごたえが強い 弾力がある!」

 

と、大絶賛なのでした。

 

しかし、天然のかんすいは

現在モンゴルでしか手に入らないのだそうで

 

実は、これには、かんすいは使っていないのだとか

 

がってんでは、かわりのものを見つけたんだって

 

それは、「重曹」 なのだそうだ

 

かんすいの主成分は、炭酸ナトリウム

重曹は炭酸水素ナトリウムから出来ていて

水に溶かすと炭酸ナトリウムと同じ状態になるとのこと

 

ガッテン流 まるで生麺!即席麺よみがえり技


それでは、インスタントラーメンを生麺にしてしまう方法

を公開

 

1)お湯に重曹を小さじ半分加える

2)即席麺を入れて3分ゆでる

3)ゆで汁を捨て、別のお湯でスープを作って完成!

 

超簡単ですね

 

ここで豆知識

かんすいの代わりに

重曹は麺になにをしているのでしょう?

 

実は、インスタントラーメンには、

かんすいがもともと入っているのですが、

インスタントにする際、高温の油で一気に

あげると

 

麺の表面にいっぱい穴があくのだそうで

それにより

かんすいの役割である、弾力だとか香りだとかが

逃げて、失われてしまうのだそうです。

 

重曹は、その穴を埋め、さらに香りも取り戻してくれる

ので、インスタント麺が生麺のようによみがえる

ということらしい

 

超簡単なので、ぜひお試しを!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です